tracy9

Tracy kendall interview

CREATOR

Q1. 壁紙ブランドを立ち上げたきっかけは何ですか

18年前のある日 自分のキッチンを見渡してときめくものがないことに気がついたの。でも自分の好きなものを買う余裕はなかった。だから自分でナイフ・フォーク・スプーンの壁紙を作ったのよ。それが始まりね。 

Needed it for myself at home in the kitchen, couldn’t afford anything I liked so made my own, the Knife, Fork, and Spoon. 

Q2. デザイナーになる前はどんな仕事をしていましたか

大学のテキスタイルデザインの先生をしていました。 

University tutor. 

Q3. 自分のブランドを立ち上げる前に壁紙業界での経験は ありましたか

何度か個人的なクライアントの為にシルクスクリーンプリントの壁紙を作っ たことがあるわ。
I had hand screen printed wallpaper a few times before for different small clients for their spaces. 

Q4. 壁紙に関する最初の思い出は

幼い頃住んでいた家の一部屋にレンガ柄の壁紙が貼ってあったわ。その壁には姉が本物の卵の殻を使って作った素晴らしい馬のアートが飾ってあったのよ。 

We had a fake brick wall wallpaper in one of the rooms at home when I was little, with an amazing piece of artwork that my sister made of a horse but made from real eggshell pieces. 

Q5. 製品化にいたるまでの苦労話、エピソードはありますか

デザインや製作過程によって全然違うのよ。中には問題なくスムーズに制作が進む時もあるわ。でも新しいデザインを作るときはいつもチャレンジなの。だから壁紙を作るのが好きなの。 

That depends on the design and the production method to realize the design. Some are more straight forward than others but all new designs have a challenge, that why I like them. 

Q6. 避けられたであろうミスはありますか

失敗は成功のもとというでしょう?全て糧になっていくの。だから答えはノー。 間違いも時にはよかったりするもの。
We are all a product of our failures as well as our successes so, no, mistakes can be good. 

Q7. あなたのブランドを単語1つで表すとしたら

Bespoke(=「オーダーメイド」の意) 

Q8. Bespokeで変わった注文はどんなものがありましたか

・デンマークのMagasin du Nordデパートのクリスマスディスプレイ
2m x 2mのハートのオブジェとパネルを作りました。全てハンドメイドで縫って250,000個のスパンコールをつけたのよ。(写真5)

・チェルシー・ガーデン・ショー受賞の際の野外ステージ。(写真6)

Q9. インスピレーションはどこから得てるの

何からでもどこでもインスピレーションは生まれてくるわ。私は特定の場所 でインスピレーションを得るタイプの人ではないの。私のデザインのほとん どは全然違う様々な場所でインスピレーションを得て作られているからデザ インを仕上げる時に全体に深みが増すのよ。 一つの場所に留まってデザイ ンするとフラットで平淡なデザインになってしまうの。 

Anything and everywhere – I have no one ‘go to place’ for inspiration. Lots of my designs are inspired by many different sources so that the final design has a full-bodied depth to it, rather than being very flat and one dimensional in its approach. 

Q10. 愛する人に壁紙を送るとしたらどのデザインですか

For(k 今号表紙の壁紙)です。 初めて作った壁紙のひとつだから私の初恋なの。 The fork, it was one of the first, so it’s my first love. 

Q11. あなたのブランドの中で一番売れている壁紙はどれですか

「cutlery(今号表紙の壁紙)」と「In the White Room(写真7)」です。 

The cutlery and In the White Room. 

Q12. 尊敬している壁紙のブランドはありますか

Zuberです。彼らの歴史と技術の高さは他に類を見ないと思います。 

Zuber – their history and technical abilities are second to none. 

Q13. 壁紙業界に今後期待することはありますか

もっとオリジナリティをもって新しい、モダンなデザインの壁紙の登場を期待 しています。
More original new modern design. 

Q14. あなたの壁紙を楽器に例えるなら何

例えるなら楽器一つではなくてオーケストラのようなイメージ。私自身もオー ケストラのような性格なの。ひとつのことだけしているなんて我慢できないもの!
It could never be just one, it would have to be a chamber orchestra, I do too much to ever be just one. 

Q15. 日本と、日本の市場についてどう思われますか

日本には3度行ったことがあります。とても楽しかったわ。日本の方々のイギリ スブランドへの評価が高いのも嬉しく思っています。
I have enjoyed my three visits to Japan and love the Japanese appreciation of British brands. 

Q16. 最後に日本のファンに一言

情熱をもって。 

Passion 

SHARE ON Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone