top

オリジナルデコレーションパネルの作り方講座

HOW TO

WALPA STORE の人気のワークショップ『オリジナルデコレーションパネル』教室。昨年11月のジャパンテックスでも行い3日間の期間中たくさんの方に世界で一つだけのパネルを作っていただきました。   今回は作り方を大公開。教えてくれるのはWALPA STORE 大阪の手タレ看板娘の徳ちゃん。   それではいってみましょう!   tool ●材料 ・パネル(無塗装のもの)お好みの壁紙(1mあればOK) ・お好みのペンキ ・壁紙用強力糊ハケスムーサー ・スポンジ ・カッター(↑の画像にはありません)   ※ペンキは姉妹店のイマジンペイントストアへGO!   Paint the Frame

(1)パネルをペイントする

:パネルの縁の部分に好きな色をペイント :縁の内側も忘れずに ※壁紙を貼る部分は塗りません       Apply with a Sponge

(2)色を重ねる

:(1)のペイントが乾いたら次の色を重ねます(上塗りすることでより深みが出ます。もちろん単色でもOK!) :上塗り用のペンキをスポンジに少量つけてうすーく(下塗りの色が消えないように)塗り重ねます。 :つけ過ぎてしまってもスポンジで軽く拭ってあげれば大丈夫!       Paste

(3)壁紙を貼る

:(2)のペイントが乾いたら壁紙を貼る部分にのりを塗ります :端まできっちりと :壁紙を貼ってスムーサーで空気を抜きます       Fold the edges

(4)クセ付けする

:余分をカットするためにしっかりとクセ付けします :スムーサーを当てて癖をつけながら余分を折りたたむように       Trim the Extra

(5)余分をカットする

:(4)で付けたクセにスムーサーをしっかりとあてて余分の壁紙をカットします :一辺は一度にカット(途中でスムーサーとカッターをパネルから離さずに)       FInish

(6)完成!

:余分をカットしたら出来上がり! :ここまで大体1時間ぐらい       おまけ

(おまけ)アレンジ

:流行のシャビーテイストには経年劣化したような加工ができるクラックアップ塗料でわざとひび割れさせます。      

WALPAで人気のデコレーションパネルワークショップ>>>

 

スツールのリメイクの仕方>>>

 

ペンキ、クラック塗料は姉妹店のイマジンペイントストアへ>>>

  – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –  

この記事で紹介している商品はこちら>>>

 

2015 Collection (896114) - rasch (ラッシュ)

2015 Collection (896114) – rasch (ラッシュ)

owls-abigail

Owls of British Isles – Abigail Edwards

http://walpa.jp/products/detail.php?product_id=79602

無塗装デコレーションパネル(45cmx45cm)