PIP STUDIO 3 / 341084

Happy products for Happy People

CREATOR

   

ピップ

  「ピップ」と聞いて思い浮かべるのは肩こりのお供のピップエレキバン、でした。よね?私自身は肩こり持ちではないのでお世話になったことがないのですが、テレビで刷り込まれる記憶ってそんなもの。 でもきっと来年ぐらいからは「ピップ」で思い浮かべるのはこちらになる予感。   ピップ・スタジオ! PiP STUDIO PiP STUDIO(ピップ・スタジオ)は2007年生まれのオランダのブランド。「PiP」とはデザイナーのCathalinaが小さい頃からのニックネームで、ブランドのロゴに描かれているインコも実在していて、いつもPiPの肩や頭の上にちょこんとのっていたそんな姿がブランドアイコンになっています。 ピップ・スタジオという名前も自分の家の屋根裏部屋にスタジオに改装したところから名付けられたそう。  

“Happy products for Happy People”

  ピップ・スタジオのデザインコンセプトは「自分自身がほしいもの」「家族や友達にプレゼントしたくなるもの」「みんなを幸せにしてくれるもの」。これこそがピップをピップたらしめている不文律。 ピップ・スタジオのデザインはひと目でそれと分かるものばかり。(特に)女性のハートをわし掴みします。  

個性的な空間にしたいなら何はなくともまずPiP

 

PiP STUDIO 3 見本帳

PiP STUDIO 3 見本帳

  最新のコレクションからいくつかご紹介♪ ※ピップ・スタジオは同じオランダのEijffinger(アイフィンガー)から。     生花のインスタレーションを壁紙で再現。  

PIP STUDIO 3 / 341083

PIP STUDIO 3 / 341083

    ピップが花柄を作るとこうなる。  

PIP STUDIO 3 / 341039

PIP STUDIO 3 / 341039

    ↑の色違い。この色になるとピップらしさがより際立ってくる。  

PIP STUDIO 3 / 341032

PIP STUDIO 3 / 341032

    デザインコンセプト通りに「自分自身がほしいもの」をたくさん集めてコラージュした みたいなデザイン。  

PIP STUDIO 3 / 341090

PIP STUDIO 3 / 341090

    This is the PiP.  

PIP STUDIO 3 / 341084

PIP STUDIO 3 / 341084

     

PIP STUDIO 3 / 341088

PIP STUDIO 3 / 341088

    ピップのデザインは主張が強いものが多いけどこちらはおとなしめ。その分コーディネートもしやすい。  

PIP STUDIO 3 / 341055

PIP STUDIO 3 / 341055

    最後まで見てくれた方にオトクな情報。   ただいまピップ・スタジオの壁紙を1点以上お買い上げの方に先着でショッピングバッグをプレゼント中! スタッフが発表会でもらって帰ってきたらWALPAのスタッフ女子の間で取り合いが勃発したバッグ。  

PiP STUDIO Bag Not For Sale!!!

PiP STUDIO Bag Not For Sale!!!

  スマホを入れるのにピッタリサイズのポケット付き(下写真) pip_bag_pocket  

全国のWALPA STORE で先行開催していたこのキャンペーン、残り少ないのでお早めに!  

>>>ピップ・スタジオの壁紙はこちらから

catch

ハギレでコラージュ。

HOW TO

  壁紙1ロールはだいたい10メートル。 柄の大きさ、つまりリピートにもよりますが(同じ壁に貼るのでも、柄が大きい方が必要な壁紙の量は多くなります)、幅2.7mくらいの壁一面(6畳のお部屋の短手:短い方の辺)を貼るのに2-3ロール必要です。   貼る工程ではカッターで余分を切る工程がありますし、用意した壁紙をぴったり使い切ることは稀(まれ)なので端切れがとにかくたくさん出ます。もったいないので小物に貼ったり、以前紹介したみたいにスツールをリメイクしたりパネルを使ってオリジナルの額装を作ったり、楽しみ方はさまざま。   今日はもうひとつ違う方法を。と言ってもそんなに真新しいわけではありません。コラージュです。  

コラージュ1

Source : Pinterest

  ちなみに「コラージュ」を辞書で引くと、 新聞、布などを様々に組み合わせて画面に貼りつけ,特殊な効果を出す現代絵画の一技法。写真に応用したものはフォトコラージュという。 て書いてあります。  

「特殊な効果」

  そうなのです。特殊。特別。スペシャルな印象を与えてくれるんです。センスの見せ所でもある? 色んな色、柄を合わせてしまうと喧嘩しそうですが、もともと自分で選んだデザイン。きっといい具合にマッチするはずです。いい具合に馴染んでくれて、その壁があなたの嗜好を表現してくれる特別なスペースになって特殊な効果を生んでくれるんじゃないかな、と思います。   Pinterestをのぞくと壁紙をコラージュしていい具合にした例がたくさんピンされています。 皆さんも自分のセンスを壁で表現してみませんか。   でもまずはハギレがいるな(笑)  

コラージュ2

Source : Pinterest

 

コラージュ3

Source : Pinterest

 

コラージュ3

Source : WALPA

 

コラージュ4

Source : Pinterest

 

コラージュ5

Source : Pinterest

 

コラージュ7

Source : Pinterest

 

コラージュ8

Source : Pinterest

 

コラージュ9

Source : Pinterest

 

コラージュ10

Source : Pinterest

 

コラージュ11

Source : Pinterest

 

 コラージュ12

Source : WALPA

 

コラージュ13

Source : Pinterest

 

コラージュ14

Source : Pinterest

     

 

写真のコラージュもいい。   もはや壁紙の話じゃなくなっちゃいますが。  

PHOTOコラージュ1

Source : Pinterest

    コラージュといえばWALPAのフリーペーパー『WALLPAPER WORLD』の第9号(2015年1月1日発行)で撮影した壁(5-6ページ)も好評でした。