p3-p8

WALPANIAN SALON in TOKYO1

WALPANIAN MAP

お店のコンセプト

シンプルな空間に合わせて、大きな絵画やポスターの様に輸入クロスを使用 してみました。

貼ってみての感想

壁全面に貼らなくても十分な存在感が出ました。

お客様の反応

輸入クロスのデザインの良さに満足して頂けました。

p4-p7

WALPANIAN CAFE in TOKYO1

WALPANIAN MAP

お店のテーマ

「ハンドメイド」自分たちで手作りした空間でお客様に楽しんで頂きたい。(壁紙やペンキだけでなく、レジカウンターなどの家具も手作り)

貼ってみての感想

閉店後などに少しずつ施工していきました。 自分で壁紙を貼れることも知らなかったし、やったみたら思っていたよりカンタンでびっくり!お客様に、自分たちで貼ったと 言うと、すごく驚かれます。フリース素材のものは ”貼って剥がせる” ところも魅力的

お客様の反応

女性のお客様が多いのですが、入ってきた瞬間に「あーかわいい!」って言って下さいます。一階の雰囲気が特に人気です。 女子会で使っていただく時に、みなさん壁紙を背景に写真を撮っていかれます。 半個室とカラオケルームがあるのですが、それぞれ違う壁紙を貼って場所ごとにイメージを変えています。それぞれの場所 で写真を撮ったりして楽しんでいただいています。 サラリーマンの方も来られるのですが、「おしゃれなので会社の飲み会で使いたい!」と予約をいただくこともあります。 最近、トイレを施工したのですが、一階の雰囲気とはまた違うポップな感じにしてみました。常連の方に「見て見て!」って感 じで、トイレを見せてます。特に、リサのフレームとカウンターのタイル柄がお気に入りです。 次はカラオケルームのテーブルの天板に、木目柄か、オレンジの壁紙を貼りたいと思っています。やりはじめると楽しくて、ど んどんカスタマイズしたくなります。床と天井も早く変えたい! ワルパに行くと、おしゃれな壁紙がたくさんあって、ずーっと居たくなります。

p3-p8

WALPANIAN SALON in TOKYO2

WALPANIAN MAP

お店のコンセプト

シャビーアンティーク

貼ってみての感想

インパクトのある壁紙2枚を貼るので浮くのではないかと不安でしたが、意外と空間になじんだので良かったです。破いた切替部分も初の試みでしたが、面白くなったと思います。

メディアへの露出

TV番組のロケ場所としてよく使用されています。

P3-P8

WALPANIAN CAFE in TOKYO2

WALPANIAN MAP

お店のテーマ

シャビーシック。扉はグレイッシュなピンクのペンキで可愛く。

貼ってみての感想

カウンターの小口のところが初めは難しかったですが、やってるうちにだんだん慣れてきました。貼る作業自 体が凄く楽しかったです。
食器棚の扉とか、”真っ平らな面を見ると、壁紙を貼りたくなる衝動” が出てくるようになりました(笑)。 本当はお店の壁を全面スクラップウッドのPHE-08にしたいです。 余った壁紙で換気扇のカバーも貼ってみました。切れ端をどこに利用するかを考えるのも楽しかったです! カウンターに元々、モールディングの枠があって、最初はそれを「どう隠そうか」と考えていたのですが、ワルパ ストアの米澤さんに「この枠を黒板にするのはどうですか」という案をもらって、枠の中にチョークボードペイ ントを塗ってメニューボードに使っています。

トイレはグリーンダマスクの壁紙を貼りました。 この壁紙は一目惚れでした!見た瞬間、これはトイレに貼ろう!と決めました。 柄合わせが難しかったです。それを思い返すと、スクラップウッドウォールペーパーは、木目で柄を気にせず 貼れるのでいいですね。

お客様の反応

PHE-08は本物の木と思われる方がほとんどで、「これ、壁紙なんですよ」と言うと驚かれます! トイレに入った瞬間「わぁ!オシャレ!」って笑顔になってくれます。 あと、「この壁紙はどこで買えるの?」て聞かれることも多いです! ワルパ、結構いろんな方に紹介してますよ(笑)